嶺峰院の「遺骨葬(いこつそう)」は、亡き人のご遺骨をお寺にお持ちいただき、
嶺峰院の僧侶による正式な葬儀法要を執り行います。

このようなご要望にお応えいたします

  • あまりお金や時間をかけたくない
  • お葬式は面倒なイメージ
  • 直葬を済ませたけれど、きちんと弔いたい
  • お葬式の後はどうしたら良いかわからない

「遺骨葬」はご遺骨で行うお葬儀。そのため、葬儀法要の日時はご家族や親族の皆様でご相談の上、ご都合の良い日時を嶺峰院と調整して執り行うことができるので、時間の制約が少なく済みます。また、、お通夜やその際にかかるお食事代などの様々な諸経費をできるだけ省き、ご遺族の経済的なご負担を軽減しながらも、正式なお葬式をきっちりと行います。

※嶺峰院「遺骨葬」では、宗派を問わずにお葬儀いたします。

遺骨葬の流れ

すでに火葬が済み、ご遺骨にされている場合

嶺峰院に直接お問い合わせいただき、「遺骨葬」を行う日時を調整。
「遺骨葬」当日、遺族の方がご遺骨を嶺峰院へお持ちいただき、お葬儀を行います。

・お葬儀の時間:40分~1時間 (約40名までご参加いただくことが可能です)
ご遺体から火葬、遺骨葬をされる場合
ご遺体を斎場でご遺骨にしたあと、嶺峰院にて「遺骨葬」を行います。

※亡くなってから火葬と遺骨になるまでの諸手続き(役所等)は別途費用がかかります。ご遺体の搬送・火葬に関する詳細は葬儀社へお問い合わせください。

嶺峰院推薦の葬儀社

お葬式センターもみじ

TEL:0120-947-797(24時間受付)

大阪高槻市を中心に、北摂地区、大阪市内のお葬式に精通した葬儀社です。ご遺骨のご搬送・火葬、嶺峰院での葬儀まで一連で手配します。

※火葬された当日は、遺骨葬ができない場合があります。お時間の調整に関しては事前にご連絡、お問い合わせください。

費用(お布施)

25万円
《含まれるもの》
嶺峰院使用費、僧侶1名によるお経、戒名(信士・信女)
※信士・信女戒名以外のご相談、戒名料はお問い合わせください。
※ご希望によりお供物・お花のご用意もできます。(別途:2〜3万円)
※ご遺体の火葬料金は含まれません。

葬儀比較

従来のお葬式

 流れ:お迎え・安置→お通夜→会館などでお葬儀→斎場で火葬

遺骨葬

 流れ:お迎え・安置→斎場で火葬→嶺峰院にて遺骨でお葬儀
※通夜、初七日法要はありません。

直葬

 流れ:お迎え・安置→火葬
※通夜、お葬儀と式を行わず火葬のみ。

遺骨葬のメリット・デメリット

《メリット》

・日時の調整が可能
 ご遺骨でお葬儀をするため、ゆとりを持って葬儀法要の日程と時間をご相談、調整いただけます。

・費用の負担を軽減
 従来の葬儀でかかる諸経費をできるだけ省くことができる為、経済的なご負担を軽減できます。

・宗派を問いません
 嶺峰院は天台宗寺院ですが、宗派を問わずにお葬儀いたします。

・遺骨葬後のアフターフォローも万全
 納骨、永代供養、年忌法要など、寺院だからこそ、お葬儀後のご相談も賜わります。

《デメリット》

・故人とのお別れに立ち会えない
 ご遺骨で葬儀を行うため、参列者がご遺体を前にしてお別れができません。

・親族や知人の理解が難しい恐れがある
 遺骨で葬儀を営むのが通例な地域が古くからあります。
また、仏教の教義では遺骨でのお葬式は否定されるものではないので、ご安心ください。