嶺峰院は「遺骨で行う葬儀から納骨・法要まですべて一貫して完了できる」寺院です。

比叡山延暦寺・天台宗に属し、御本尊は阿弥陀如来。
遺骨葬を始め、亡くなった方々の彼岸法要や年忌法要、先祖供養がおこなわれています。

嶺峰院の歴史

 嶺峰院回向堂はもともと「常念仏 阿弥陀堂(じょうねんぶつ あみだどう)」として西暦1100年以前にはすでに神峯山寺の一部として存在していたと思われます。神峯山寺(かぶさんじ)は文武天皇の即位元年(697)に役の行者(えんのぎょうじゃ)によって建立。明治天皇にいたるまで歴代天皇の勅願所とされてきた古い歴史を持つ寺院ですが、その神峯山寺の天明3年(1784)の古文書によると「常念仏 阿弥陀堂」はその当時すでに相当年数を経た古いお堂で建立年月日は不明である、と記されています。 

 一方、神峯山寺の秘密縁起によると、大治年間(1126)大原荘、今の高槻市原に橘輔元(たちばなのすけもと)という人がいて、悪疾を患ったが、神峯山寺の「阿弥陀堂」で念仏(なむあみだぶつ)を一心不乱に昼夜お唱えしたところ全快。自ら僧となって、良恵(りょうえ)と名のり伽藍を建立した、とあります。 

 その「常念仏 阿弥陀堂」は近世に焼失しましたが、ご本尊の阿弥陀如来は神峯山寺に現存しており、国指定重要文化財になっています。そして平成15年にその阿弥陀堂は「嶺峰院回向堂」として再建されました。

地図



〒569−1051 大阪府高槻市原3301−3 神峯山寺山内寺院
TEL:072-688-0488 (受付時間 9:00~17:00)

神峯山寺へのアクセス 【⾼速道路利⽤】

アクセス情報

公共交通機関でお越しの⽅

■ JR でのアクセス

・「⼤阪」駅から京都⽅⾯へJR 京都線「⾼槻」駅で下⾞。新快速で15 分。
・「京都」駅から⼤阪⽅⾯へJR 京都線「⾼槻」駅で下⾞。新快速で12 分。

■ JR「⾼槻」駅から⾼槻市営バス利⽤

① JR ⾼槻駅からバス→徒歩 所要時間:約40 分
・JR ⾼槻駅北⼝ロータリー、市バス1番乗り場「53 原⼤橋(はらおおはし)」⾏きに乗⾞。
・乗⾞時間約20 分、「神峯⼭⼝(かぶさんぐち)」バス停で下⾞。
※運賃:⼤⼈220 円、⼦供110 円
・横断歩道を渡り、東へ徒歩約1.3km。
「神峯⼭⼝(かぶさんぐち)」バス停から神峯⼭寺⼭⾨までの⼭道を徒歩約20 分。
□「53 原⼤橋」⾏きバス。1時間に2〜3本。

② JR ⾼槻駅からバス→タクシー 所要時間:約25 分
・JR ⾼槻駅北⼝ロータリー、市バス1番乗り場「54 上の⼝(かみのくち)」⾏きに乗⾞。
・乗⾞時間約17 分、終点「上の⼝」バス停で下⾞。※運賃:⼤⼈220 円、⼦供110 円
・タクシーに乗り換えて神峯⼭寺⼭⾨まで約5 分。
※運賃約1000 円
※タクシーがいなければ⾼槻交通へお電話ください。TEL072-685-1919
□「54 上の⼝」⾏きバス。1時間に6〜8本。

●⾼槻市営バス→http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kurashi/bus_kotsu/bus/index.html

タクシーでお越しの方

JR「⾼槻」駅・阪急「⾼槻市」駅からタクシー利⽤ 所要時間:約20 分
・JR「⾼槻」駅から神峯⼭寺⼭⾨まで約8km
・阪急「⾼槻市」駅から神峯⼭寺⼭⾨まで約8.5km
※運賃約2,500〜3,300 円

車でお越しの方

【高速道路利用】
名神・新名神高速道路の利用で遠方からのアクセスが大変便利です。

○新大阪駅から(所要時間:約40〜50分)
1.新御堂筋/国道423号線を吹田、箕面方面へ進み、箕面有料道路へ入り箕面とどろみJCTへ
2.箕面とどろみから新名神高速道路を高槻方面へ進む
3.高槻JCTを新名神高速道路へ向かい、高槻ICを降りる
4.高槻ICより神峯山寺駐車場まで約5km

○京都駅から(所要時間:約30〜40分)
1.国道1号線を通り、京都南ICへ
2.名神高速道路を大阪方面に入り、高槻方面へ進む
3.高槻JCTを新名神高速道路へ向かい、高槻ICを降りる
4.高槻ICより神峯山寺駐車場まで約5km

【一般道路利用】
1.高槻市街より府道6号線(枚方亀岡線)を亀岡方面へ進む
2.安岡寺町を過ぎ、摂津峡「上の口」バスターミナルを越えると原盆地へ
3「原立石」のバス停を過ぎ約350m直進し、「神峯山寺」の案内標識を右折
※注意!「原立石」バス停付近でカーナビがY字路右の道を示しますが、道幅が非常に狭いので侵入しないでください。
4.約300m直進し、「神峯山寺」方面へ左折
5.道なりに進み、神峯山寺駐車場に到着
6.神峯山寺駐車場から約450m(徒歩約7分)で神峯山寺山門に到着

駐車場のご利用について

神峯山寺駐車場(※2018年4月末完成予定)
60台駐車可能。一般参詣でお越しの方、大型バスはこちらをご利用ください。
※行事の際など混雑時には、臨時駐車場として墓地駐車場、憩いの広場を使用し、合計200台が駐車できます。